ゼントレーダーってどんなBO業者?評判について徹底解説

ゼントレーダーってどんなBO業者?評判について徹底解説 ゼントレーダー講座

この記事でわかること

  • ゼントレーダーの概要について
  • ゼントレーダーの良い評判
  • ゼントレーダーの悪い評判

バイナリーオプション業者が多く、どれを選んでいいかわからないことあるのでないでしょうか。

業者選びの判断材料として、業者の評判は重要だと思います。

なので今回は、バイナリーオプション業者の「ゼントレーダー」の評判を解説していきます。

ゼントレーダーの概要

まずはゼントレーダーがどのようなバイナリーオプション業者なのか見ていきましょう。

運営会社 ZT Markets Limited, SVG IBC
所在地 セントビンセント・グレナディーン、キングスタウンジェームズ・ストリートファースト・セントビンセント銀行ビル1階
口座開設費用 無料
口座維持費 無料
最低入金額 5,000円
最低投資額 500円
最高投資額 10万円
ボーナス 新規口座開設したらキャッシュバック
お問い合わせ方法 メール・チャット・電話

以上がバイナリーオプション業者ゼントレーダーの概要になります。

ゼントレーダーの良い評判

続いて利用している投資家さんから聞けたゼントレーダーの良い評判を解説していきます。

縛りが緩いキャッシュバックがある

バイナリーオプションを始める際にちょっとしたボーナスと始めやすいですよね。

ゼントレーダーでは、縛りが緩いキャッシュバックボーナスが3種類あります。

ゼントレーダーのキャッシュバックボーナス

  • 口座開設時の初回入金でキャッシュバックボーナス
  • 投資額に応じたキャッシュバックボーナス
  • 友達紹介によるキャッシュバックボーナス

ゼントレーダーのキャッシュバックボーナスは、条件が緩い分貰える額が低くなっています。

ただし、他のバイナリーオプション業者と比べてキャッシュボーナスを受け取りやすいです。

また、キャッシュバックボーナスの出金もしやすくなっています。

悪徳業者だった場合、受け取ったキャッシュバックボーナスの何十倍にもなる投資を行わないと出金できなかったり、一度投資したら条件達成までボーナスを出金できないと決めていたりします。

ゼントレーダーのキャッシュバックボーナスの出金条件は、「ボーナスと同額の投資」をするだけです。

ただし、キャッシュバックボーナスよりも自己資金を先に出金してしまうと、ボーナスが無くなってしまうので注意してください。

キャッシュバックボーナスの受け取りやすさや出金のしやすさなどが、投資家の中で評判が良いです。

銘柄数が豊富でペイアウト率も高い

ゼントレーダーで取り扱っている銘柄は32種類で、人気バイナリーオプション業者の「ハイローオーストラリア」とほぼ一緒です。

銘柄数が豊富なほど、色んな時間帯で投資を行えるようになります。

ゼントレーダーのペイアウト率は、最大1.95倍となっており他バイナリーオプションよりも高めに設定されています。

バイナリーオプション業者で、銘柄数が豊富でペイアウト率も高いところはあまりないので、徐々に人気が出てくるかもしれません。

どんな時間帯でも投資を行えて、ペイアウト率がそれなりに高い業者が好きな投資家に良い評判を貰っているようです。

シンプルな投資画面で見やすい

ゼントレーダーの投資画面は、シンプルに作られており余計な機能は備え付けられていません。

手法や戦略などに使うツールを投資画面内で使いたいすると、使い勝手が悪いかも知れません。

初心者や手短いに投資をしたい人たちからすると、投資画面が見やすいため評判が良いようです。

日本語でサポート対応してくれる

ゼントレーダーは海外バイナリーオプション業者なのですが、お問い合わせなどのサポートは日本語で対応してくれます。

何かしろのトラブルが起きたとしても、日本語での対応となるので安心して連絡することができます。

ゼントレーダーの悪い評判

次にゼントレーダーの悪い評判について解説していきます。

同値は負けになる

バイナリーオプションは、判定時間終了後に必ず予想の判定が行われます。

ゼントレーダーでも予想の判定が行われて結果が出ます。

ゼントレーダーでは、投資時の価格と判定時間終了時の価格が同値だった場合、予想関係なく負けとなってしまいます。

負けになってしまうと、返金はなく投資額がそのまま没収される形になります。

他のバイナリーオプションだと、同値は返金するところがあるため、比較した時どうしても評判が悪くなってしまうようです。

シンプルゆえの機能不足

バイナリーオプション初心者にとって、ゼントレーダーの投資画面はやりやすい環境になっているわけですが、中級者や上級者になってくると物足りなくなってしまうのも事実です。

中級者や上級者になると、バイナリーオプションをやる時にデータ分析や戦略を立てたりするようになるので、投資画面にサポート機能がついてないと機能不足を感じてしまいます。

投資画面だけで完結させて人からすると、評判は良くないものになってしまっているみたいです。

初回入金時の反映が遅い

ゼントレーダーでは、初回入金時に反映が遅いことがあるようです。

初回入金前に必ず本人確認書類で提出された物を確認しなければならいないので、どうしても反映が遅くなっているようです。

ゼントレーダーだけでなく、他のバイナリーオプション業者でも初回入金の反映が遅くなるのはあります。

そのため、ゼントレーダーの初回入金では時間があるときにすれば問題ありません。

まとめ

ゼントレーダーの評判について、解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ゼントレーダーはまだまだ新しいバイナリーオプション業者なので、これからよりよくなる可能性があります。

安全性に関してですが、ゼントレーダーは金融ライセンスを取得しているのでかなり安全性が高いと言えます。

ちょっと気になる方は、ゼントレーダーにデモ取引があるので触ってみるとよいです。

タイトルとURLをコピーしました