ゼントレーダーにログインができない!原因と対処法のまとめ

ゼントレーダーにログインができない!原因と対処法のまとめ ゼントレーダー講座

この記事でわかること

  • ゼントレーダーへログインできない原因
  • ログインできないことに対する対処法
  • ゼントレーダーのログイン方法について

海外バイナリーオプション業者のゼントレーダーで、ログインが突然できなくなってしまう人がどうやらいるようです。

ログインできない原因や対処法を知らずそのままゼントレーダーの投資を辞めてしまうこともあります。

突然ログインできなくなってもちゃんと対処できるように、今回はゼントレーダーのログインについて解説していきます。

ゼントレーダーでログインできない原因

ログインできない原因について

ゼントレーダーでログインできなくなることは、頻繁に起こることではありません。

いきなりログインできなくなってしまった時に、どういった原因なのか分からないと対処が遅れてしまいます。

なので、まずはゼントレーダーでログインできなくなってしまう原因を見ていきましょう。

口座凍結や強制解約されている

ゼントレーダーの運営から「口座凍結」や「強制解約」をされた場合、アカウントの停止もしくは削除されているのでログインすることはできなくなります。

運営から口座凍結や強制解約される時は、事前に該当するアカウントのメールアドレスにメールが届きます。

連絡なしで口座凍結や強制解約されることはありません。

ゼントレーダー側でトラブルが発生

ごく稀にですがゼントレーダー側でトラブルが発生して、ログインできなくなることがあります。

トラブルが発生した場合は、ゼントレーダーの公式サイトでお知らせが掲載されます。

ログインができなくなったら、運営側でトラブルが発生してないか確認しておきましょう。

公式サイトだけでなく、メールでお知らせが届く場合もあるので受信してるかチェックしておきましょう。

ログイン情報を誤入力

よくあるログインできない原因として挙げられるのが、「ログイン情報の誤入力」です。

特に誤入力が多いのはメールアドレスです。

たくさんのメールアドレスを保有していると、どのアドレスで口座開設したのか忘れてしまうことがよくあります。

メールアドレスを忘れた場合、口座開設したアドレスを見つけるまで各メールの受信箱を手当たり次第見ることになります。

パスワードを誤入力した時や忘れてしまった時は、ゼントレーダーの公式サイトから再設定を行うことができます。

複数のデバイスでログイン

ゼントレーダーへ複数のデバイスでログインしようすると、エラーが発生してログインすることできない時があります。

ただしこのような場合は、エラーではなくゼントレーダーが定めた規約の違反となってログインできなくなります。

規約違反なってしまうこと

ゼントレーダーの口座を複数開設している

ゼントレーダーの口座が複数あることが発覚した場合、規約違反となりログインができなくなります。

エラーではなく運営からの処罰なので、ログインできなくなるのは仕方ありません。

口座開設ができてない

ゼントレーダーで口座開設するには、申請時に「身分証明書」と「現住所の確認書類」を提出しなければなりません。

これらの書類が審査を通らなければ、口座開設が終わりません。

審査はゼントレーダーの営業日に行われるため、休業日に提出してしまうと翌営業日まで待たなければなりません。

そのため、身分証明書や現住所の確認書類を提出していても口座開設が終わっていないことがあります。

口座開設が終わっていないのであれば、当たり前ですがゼントレーダーへログインすることはできません。

初ログインの際は口座開設が完了の連絡がきてるか、メールを確認しておきましょう。

ゼントレーダーでログインできない時の対処法

ログインできない対処法について

ゼントレーダーにログインできない時は以下の対処法をとるようにしてください。

  • 電話で運営にお問い合わせ
  • メールで運営にお問い合わせ

以前はチャットでお問い合わせする方法があったのですが、現在は利用できないようになっています。

それではログインできない時の対処法を見ていきます。

電話で運営にお問い合わせ

ゼントレーダーの運営にお問い合わせで、最も早く対応してもらえるのが電話です。

ゼントレーダーの電話番号は、3つあります。

ゼントレーダーの各電話番号

  • 日本:+81-503-196-4588
  • 英国:+44-152-422-0083
  • マレーシア:60-166-999-124

日本の電話番号は、日本語を話すことができるスタッフが対応してくれます。

ログインできなくて困ったときは、日本の電話番号にかけると良いです。

メールで運営にお問い合わせ

ゼントレーダーにはメールでお問い合わせすることも可能です。

公式サイトの上部にあるメニューからお問い合わせページ行くことができます。

お問い合わせページで以下の項目を記入します。

各記入項目一覧

  • 名前
  • メールアドレス
  • お問い合わせ内容

全ての項目を記入して送信ボタンを押すことで、ゼントレーダーの運営へメールを送ることができます。

お問い合わせ内容に対する返信は、メールの込み具合によって待つことになります。

ゼントレーダーのログイン方法

ログインする方法

最後にゼントレーダーのログイン方法を紹介します。

ログインで必要なのは「メールアドレス」と「パスワード」です。

口座開設していない場合は、先に口座を作ってください。

ログイン方法の手順は以下の通りです。

  • 手順1:公式サイトへアクセス
  • 手順2:公式サイト上部にある「ログイン」を押す
  • 手順3:メールアドレスとパスワードを入れる
  • 手順4:ログインボタンを押す

ログイン方法の手順は至ってシンプルです。

ログインはパソコン以外に、スマホやタブレットからでもすることが可能です。

まとめ

ゼントレーダーのログインについて、解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ログインできない原因をもう一度確認しておきましょう。

  • 口座凍結や強制解約
  • ゼントレーダー側のトラブル
  • ログイン情報の誤入力
  • 複数のデバイスでログイン
  • 口座開設できていない

これらの原因の中でよくあるのが、ログイン情報を誤入力してしまうことです。

ログイン情報の入力で間違いが無いように、メモやブラウザ機能の自動入力を活用してみてはいかがでしょうか。

他の原因でもログインできなくなってしまうことはあるので、そうなったときはゼントレーダー運営へお問合せしましょう。

ゼントレーダーへのお問い合わせ方法は、「メール」と「電話」の2つです

やり取りしやすい方で問い合わせて大丈夫です。

なるべくゼントレーダーでログインできない状態にならないように、健全な投資を行っていくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました