ゼントレーダーのアプリはどのデバイスに対応してる?インストール方法についても徹底解説

ゼントレーダー講座

この記事でわかること

  • ゼントレーダーのアプリとは
  • ゼントレーダーのアプリに対応しているデバイス
  • アプリのインストール方法について

ゼントレーダーは、バイナリーオプション業者の中ではあまり知られてない業者です。

ですので、ゼントレーダーについて少しでも知ってもらうためにできることを解説していきたいと思います。

今回はゼントレーダーのアプリについて、解説していきたいと思います。

ゼントレーダーについて詳しく解説している記事もありますので、知らない方はまずこちらをお読みください。

ゼントレーダーのアプリとは

ゼントレーダーのアプリとは

ゼントレーダーのアプリは、バイナリーオプション初心者から上級者まで幅広い層で使いやすい用に開発された専用アプリです。

2021年7月30日に正式リリースがされています。

アプリでは、簡単操作を可能とするためにゼントレーダーの管理画面を統合しており、入出金の手続きや取引履歴の確認などがスムーズに行えるようになっています。

またアプリや投資による問題が発生したとしても、そのままゼントレーダーの運営へお問い合わせすることが可能です。

PCやiphoneなどのデバイスに対応しているのか

ゼントレーダーのアプリの対応デバイスについて

ゼントレーダーのアプリは、残念ながらPC(Windows・Mac)やiphoneなどのデバイスは対応しておりません。

現在対応しているのは、androidのみとなっています。

PCに関しては、WindowとMacのどちらにも対応しているゼントレーダー専用ツールが、公式でダウンロードできますのでそちらをお使いください。

アプリのインストール方法は?

ゼントレーダーのアプリのインストール方法について

ゼントレーダーのアプリをインストールする方法について見ていきましょう。

インストールするにはいくつかの手順が必要です。

アプリのインストール手順

  1. androidのUnknownSourcesを有効にする
  2. ポップアップが表示された場合OKを押す
  3. ゼントレーダー公式サイトへアクセス
  4. ダウンロードページでインストールをする

これらの手順を全て完了できれば、ゼントレーダーのandroid版アプリのインストール終了となります。

androidのUnknownSourcesについて、細かく解説もしておきます。

androidのUnknownSourcesとは

UnknownSourcesは、「不明なアプリのインストール」のことです。

androidはUnknownSourcesによって、Googleplay以外からのアプリをインストールできないように設定されています。

ゼントレーダーのアプリをインストールするには、UnknownSourcesでブラウザからのインストールを有効にしなければなりません。

今回はandroid11版のUnknownSourcesでインストールを有効にするやり方についてもご紹介していきます。

UnknownSourcesでインストールを有効にするやり方

  1. ホーム画面で[設定]を開く
  2. 設定の[アプリと通知]を開く
  3. 詳細設定の[特別なアプリアクセス]を開く
  4. [不明なアプリのインストール]を開く
  5. 許可したいブラウザアプリを選択する
  6. [この提供元のアプリを許可]をONにする

ブラウザからゼントレーダーのアプリのインストールを有効にやり方は以上となります。

androidのバージョンによって、UnknownSourcesでインストールを有効にするやり方が異なってくるので、お使いのバージョンを把握しておきましょう。

まとめ

ゼントレーダーのアプリについて解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ゼントレーダーのアプリは、今のところandroid版しかありません。

iphoneは非対応で、PCに関しては別の専用ツールがあります。

アプリ自体は、バイナリーオプション初心者から上級者まで色んな方が使いやすい用に開発されています。

様々な機能を備えているので、スマホからでもスムーズな取引が可能となっています。

ゼントレーダーのアプリをインストールする前に、スマホのUnknownSourcesにて普段使っているブラウザからインストールできるように有効化しておくことを忘れないでください。

外出中やスキマ時間などに、ゼントレーダーのアプリを使って投資してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました