エムトランザクションの入金方法の解説講座

エムトランザクションの入金方法の解説講座 エムトランザクション講座

この記事でわかること

  • 入金方法について
  • PoCoinsについて

投資家によって、使っている銀行やクレカなどが違うため、

クレジットカードや銀行振込など、バイナリーオプション業者別にいろいろな入金方法があるため、自分にとって利便性の高い入金方法を探すのは大変です。

なので、今回はバイナリーオプション業者の「エムトランザクション」の入金方法について解説していきます。

エムトランザクションの入金方法

エムトランザクションの入金方法について

エムトランザクションにはいくつかの入金方法があります。

投資家によって入金方法が変わってくるので、自分に合ったエムトランザクションの入金方法を見つけてみましょう。

入金方法その1:クレジット決済

エムトランザクションでは、クレジットカードを使った入金が可能です。

入金に対応しているクレジットカードは以下のものになります。

  • VISA
  • Mastercard

現在、エムトランザクションのクレジット決済は、上記の二種類となっています。

入金方法その2:銀行振込(PoCoins)

エムトランザクションでの入金方法として、銀行振り込みはありますがPoCoinsを経由して入金することになります。

PoCoinsとは

エムトランザクションの銀行振込で使われているPoCoinsとは、海外バイナリーオプション業者で使われている銀行決済サービスになります。

PoCoinsを使っている理由として挙げられるのが、海外の銀行口座への振り込みには銀行同士の提携が基本的にされていないため、手数料と入金までの時間がかかってしまうからです。

そのため、銀行決済代行を挟んで、手数料を抑えたり、入金に要する時間を短縮しています。

入金方法その3:コンビニ決済

エムトランザクションの3つ目の入金方法は、プリペイド式電子マネーのVプリカを使った入金方法です。

Vプリカ側で口座を作っておく必要はありますが、審査が不要で年会費無料や即日発行なので、面倒な部分はないです。

Vプリカを使ってコンビニ決済する流れですが、「Vプリカギフトの購入」「コンビニでVプリカ口座へチャージ」の2種類の流れがあります。

前者の「Vプリカギフトの購入」は、Vプリカの口座を開設せずともVプリカを活用することが可能です。

後者の「コンビニでVプリカ口座へのチャージ」は、Vプリカの口座を開設してその口座にチャージしないといけません。ただし前者と違う点として、一度チャージした分は口座に残ったままなので、追加でチャージした分と一緒に入金することが可能です。

まとめ

エムトランザクションの入金方法について、解説してきましたがいかがだったでしょうか?

入金方法の種類は少ないものの、クレカや銀行口座が必要になる入金方法や、どちらとも作ってなくても入金できるVプリカがあるので、ほとんどの人がエムトランザクションでの入金は可能だと思います。

自分に合った入金方法を選んで、エムトランザクションで快適な投資をやってみてはどうでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました