ハイローオーストラリアのペイアウト率をわかりやすく解説!

ハイローオーストラリアのペイアウト率をわかりやすく解説! ハイロー講座

この記事でわかること

  • 最低倍率と最大倍率について
  • 各投資に対してのペイアウト率
  • ペイアウト率の高さによるデメリットとは

バイナリーオプションで投資するなら、ペイアウト率が気になりますよね。

ペイアウト率は、投資家にとって投資から得られる利益ですから、なるべく倍率が高いところで投資をしたいものです。

あとペイアウト率が高くても、安全性の高いバイナリーオプション業者がいいですよね。

今回は、海外バイナリーオプション業者で、人気で安全性の高いと言われているハイローオーストラリアのペイアウト率について解説していきます。

ハイローオーストラリアの最低倍率と最大倍率

ペイアウト率の最大倍率と最低倍率

まず気になるのが、ペイアウト率の最低倍率と最大倍率だと思います。

投資の種類によってペイアウト率の倍率は変わってきますが、一旦それは措いておきハイローオーストラリア全体で最低倍率と最大倍率を見ていきましょう。

ハイローオーストラリアの最低倍率と最大倍率

  • 最低倍率:1.80
  • 最大倍率:2.30

ハイローオーストラリアのペイアウト率の最低倍率と最大倍率は、他のバイナリーオプション業者と比べて、どちらとも倍率が高く設定されています。

最大倍率の「2.30」は、バイナリーオプション業者の中で、あまり見ないもののため、かなり魅力的な倍率だと言えます。

投資種類と時間もしくは日付ごとのペイアウト率

日付ごとのペイアウト率

ハイローオーストラリアのペイアウト率の最大倍率と最低倍率を解説していきましたが、次は投資の種類+時間もしくは日付ごとのペイアウト率を細かく解説していきます。

HighLow(ハイロー)のペイアウト率

highlow(ハイロー)のペイアウト率

ハイローオーストラリアのHighLow(ハイロー)の時間と日付ごとのペイアウト率になります。

15分 1.80~1.85
1時間 1.90
1日 1.85~1.95

投資の判定時間が長いほど、ペイアウト率は高くなっています。

ただ通貨ペアによっては判定時間が長くても、ペイアウト率が低いこともあり1日で1時間よりも下回っているところがあるので注意してください。

HighLowスプレッドのペイアウト率

highlowスプレッドのペイアウト率

ハイローオーストラリアのHighLowスプレッドの時間と日付ごとのペイアウト率です。

15分 2.00
1時間 2.00
1日 2.00

「15分」「1時間」「1日」どの判定時間でも、一律でペイアウト率の倍率が「2.00」に設定されています。

HighLowよりも、スプレッドのペイアウト率が高いのは、スプレッドは投資の予想がしずらいです。

ですので、HighLowよりもHighLowスプレッドはのペイアウト率は高めになっています。

Turbo(ターボ)のペイアウト率

Turbo(ターボ)のペイアウト率

HighLow(ハイロー)よりも判定時間が、全体的に短いTurbo(ターボ)のペイアウト率はこちらです。

30秒 1.90~2.00
1分 1.85~1.95
3分 1.80~1.90
5分 1.75~1.85

ハイローオーストラリアのTurbo(ターボ)は、判定時間が短くなるほどペイアウト率も高くなっているのがわかりますでしょうか。

ペイアウト率が判定時間の長さで変わってくるのは、基本的に短いほど投資の予想が難しいからです。

熟練の投資家でも判定時間が30秒だったりすると、データ分析をやっていても予想が外れる時がよくあります。

ましてや、バイナリーオプション初心者がターボで、投資すると予想を当てるのはかなり難しいです。

そのため、予想がハズレやすい分ペイアウト率が高めになっているのです。

Turboスプレッドのペイアウト率

Turboスプレッドのペイアウト率

Turboよりも更に予想しずらいTurboスプレッドのペイアウト率を見ていきましょう。

30秒 2.25~2.30
1分 2.15~2.20
3分 2.00~2.05
5分 1.95~2.00

Turboに比べて、Turboスプレッドは投資の予想が難しいので、それに合わせてペイアウト率が高めに設定されています。

Turboスプレッドは、更に他のバイナリーオプションよりもペイアウト率が格段に高くなっています。

以上が、ハイローオーストラリアの投資の種類と時間もしくは日付ごとのペイアウト率になります。

通貨ペアによってもペイアウト率が違う

通貨ペアごとのペイアウト率

ハイローオーストラリアのハイローやスプレッド、ターボだけでなく別の要素でもペイアウト率が異なってきます。

ペイアウト率に差があるのは、ハイローオーストラリアで取り扱っている通貨ペアです。

ハイローオーストラリアには、多くの通貨ペアが用意されており、全部が異なっているわけではないですが、ペイアウト率に少し差が出ています。

通貨ペアによるペイアウト率の違い

上記の画像を見てもらうとわかりやすいかと思いますが、通貨ペアの「USD/CAD」と「GBP/AUD」で、それぞれのペイアウト率が違います。

このように、通貨ペアごとにペイアウト率の小さい差があるわけで、その差によって利益の差も出てくるので、通貨ペアのペイアウト率も気にするようにしましょう。

ハイローオーストラリアの通貨ペアについては、下記の記事で解説してるので、こちらの記事も合わせて読んでみてはいかがでしょうか。

ペイアウト率が高いことにデメリットはあるの?

ハイローオーストラリアのペイアウト率は、他のバイナリーオプション業者よりも高めに設定されています。

投資家にとって、高めのペイアウト率はかなりのメリットになります。

ただ、メリットがあれば何かしろのデメリットがあると不安になる方もいらっしゃると思います。

結論を言ってしまうと、ペイアウト率が高くても投資家には、明確なデメリットはありません。

仮にデメリットとして出すのであれば、「ペイアウト率が高い=予想がハズレやすい」がデメリットになるかもしれません。

それ以外は、投資家側にとってデメリットになる部分がないので、不安する要素は本当にありませんので安心してください。

ハイローオーストラリアの転売はペイアウト率が変化する

ハイローオーストラリアには、判定時間の終了を待たず取引を終わらせる機能「転売」があります。

転売時のペイアウト率

転売する時、ペイアウト率の倍率が為替レートの位置よって変化します。

仮にですが、予想を「上」とした時、投資時の為替レートよりも転売時の為替レートが上に行けば、ペイアウト率の倍率が上昇します。

ただし、倍率の上昇は判定終了時のペイアウト率よりも高くならず、同等の倍率になることもありません。

逆に、予想が「上」で投資時よりも為替レートが下がったら、ペイアウト率の倍率も下がってしまいます。

ですが、倍率は下がるものの、倍率分のペイアウト額が得られるので、もし予想がハズレそうなときに転売することで損失を抑えることが可能です。

もし、ハイローオーストラリアの転売機能を使うのであれば、ペイアウト率の倍率をしっかり確認してから、転売するようにしましょう。

他のバイナリーオプション業者と比較してみた

ハイローオーストラリアと他のバイナリーオプション業者のペイアウト率を比較してみたので見ていきましょう。

ハイローオーストラリア ハイロー 1.8倍~1.95倍
ザオプション ハイロー 1.77倍~1.85倍
ファイブスターズマーケッツ ハイロー 1.70倍~1.83倍

今回は、各バイナリーオプション業者のハイロー取引で比較してみました。

他2つのバイナリーオプション業者に比べて、ペイアウト率の最低倍率や最高倍率はハイローオーストラリアの方が高めに設定されています。

ハイローオーストラリアは、他よりも若干ですがペイアウト率が高い設定になっていることがわかっていただけたでしょうか?

もし、バイナリーオプションを始めるのであればハイローオーストラリアがおすすめです。

まとめ

ハイローオーストラリアのペイアウト率は、海外バイナリーオプション業者の中で高めになっているので、投資家にとってチャンスです。

もし、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めてみようと考えている初心者の方は、ペイアウト率がいいのでやってみることをおすすめします。

ペイアウト率の高いTurboやスプレッドは、初心者には難しいですからまずはHighLowからスタートしてみましょう。

HighLowの判定時間でおすすめなのが、長すぎず短すぎず分析もしやすい「15分」です。

また、いきなり本番環境は不安になると思うので、デモ取引からやってみるのもおすすめです。

デモ取引については、こちらの記事で解説しています。

タイトルとURLをコピーしました