ハイローオーストラリアで仮想通貨に投資可能!種類やメリットについて徹底解説

ハイローオーストラリアで仮想通貨に投資可能!種類やメリットについて徹底解説 ハイロー講座

この記事でわかること

  • 取り扱っている仮想通貨について
  • 投資するメリットやデメリットについて

ハイローオーストラリアには、通貨ペア以外にも投資の対象があります。

その1つが「仮想通貨」です。

今回は、ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨について解説していきます。

ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨

ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨について

ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨は2種類あります。

取り扱っている仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • ETHEREUM(ETH)

通貨ペアと同様に、仮想通貨は投資できるのはもちろんのことですが、他の投資対象とは違ったメリットやデメリットなどがあります。

仮想通貨で投資するメリット

それでは早速ですが、ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨を投資の対象としてのメリットについて解説していきます。

仮想通貨を投資対象にした時のメリットは3つあります。

仮想通貨が投資対象時のメリット

  • 時間関係無く投資可能
  • テクニカル分析がやりやすい
  • スプレッドでの投資がやりやすくなる

各メリットについて詳しく見ていきましょう。

時間関係無く投資可能

時間関係なく投資ができる

通貨ペアだと時間帯によっては、相場の動きが無さすぎて投資がしづらいことがあります。

特に日本だと、深夜帯になれば相場の変動が小さく投資が難しくなります。

仮想通貨を対象とした投資は、時間に関係なく行うことができます。

ほとんどの時間帯で相場が変動しているので投資がやりやすいのです。

忙しくて時間がない人でも、時間関係なく投資できるのはかなりのメリットになります。

テクニカル分析がやりやすい

テクニカル分析がやりやすい

バイナリーオプションで投資をやっていくのであれば、ハイローオーストラリアや他業者関係無くテクニカル分析をすることになります。

テクニカル分析で大事なのは、相場の変動です。

常に為替が変動し続けていれば、テクニカル分析がやりやすいです。

仮想通貨であれば、どの時間でも為替がよく変動しているのでテクニカル分析を活用しやすくなります。

テクニカル分析がやりやすくなると、投資の勝率を高くなりやすくなります。

またテクニカル分析を学ぶこともできますから、仮想通貨だけでなく通貨ペアでの投資でも役立てることができます。

スプレッドでの投資がやりやすくなる

テクニカル分析がやりやすい

バイナリーオプションにはスプレッドがあります。ハイローオーストラリアでももちろんあります。

スプレッドは判定時間によって判定されるレートが異なります。投資したタイミングで勝ちやすいや負けやすいにレートになります。

このような影響があるので、スプレッドで投資をやっている人の勝率が低くなります。

仮想通貨では、スプレッドによる影響を受けにくいのです。

スプレッドによる影響を受けにくいため、ほとんどの投資が勝ちかぼろ負けかの2択になります。

テクニカル分析などを駆使していけば、勝率を上げることもあり2択といっても、負けにくいのが仮想通貨のスプレッドになります。

仮想通貨で投資をするデメリット

次に仮想通貨で投資をするデメリットについて解説していきます。

もちろんですが、メリットがあればデメリットも存在します。

ハイローオーストラリアで仮想通貨を使って投資した時のデメリットは2つです。

仮想通貨で投資する時のデメリット

  • 約定が遅い
  • 対応している投資方法が少ない

各デメリットについて詳しく解説していきます。

約定が遅い

仮想通貨は約定が遅い

ハイローオーストラリアで仮想通貨を対象として投資をすると、「約定」が遅くなってしまうことがあります。

バイナリーオプションの約定とは

エントリーが確定すること

約定が遅くなってしまうと、思ったようなタイミングで投資を行うことができません。

ちょっとしたズレによって、投資の結果も変わってしまうこともあります。

また仮想通貨では、約定が拒否されエントリー自体が無くなることもあったりします。

なかなか約定されないといって、エントリーの連打はしないでください。

訳が分からないところで投資をしてしまって、損になってしまう場合があります。

対応してる投資方法が少ない

対応している投資方法が少ない

ハイローオーストラリアで仮想通貨の投資は、通貨ペアに比べて投資方法が少ないです。

ハイローオーストラリアで仮想通貨の基本的な投資方法は、「turbo」と「turboスプレッド」の2つです。

一応highlowスプレッドでも投資が可能ですが、できるのは判定時間1日のみとなっています。

少し長めの判定時間で投資を行いたい人にとって、これは大きなデメリットであると言えるでしょう。

ハイローオーストラリア以外の業者について

ハイローオーストラリア以外の仮想通貨を取り扱っている業者について

仮想通貨は、ハイローオーストラリア以外のバイナリーオプション業者で、あまり取り扱っていません。

取り扱っているバイナリーオプション業者でも、ペイアウト率が低くあまり利益が出せなかったりします。

ペイアウト率を重視して、投資していきたいと考えているのであれば、ハイローオーストラリアの仮想通貨で投資することをお勧めします。

まとめ

ハイローオーストラリアで取り扱っている仮想通貨について、解説してきましたいかがだったでしょうか。

ハイローオーストラリアで取り扱われている仮想通貨は、通貨ペアが投資を行えない時でも投資ができるようになっています。

取り扱っている仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • ETHEREUM(ETH)

ハイローオーストラリアで投資できる仮想通貨は上記の2つです。

メリットやデメリットはありますが、通貨ペアに投資ができない時の代わりとして、仮想通貨で投資するのは全然有りだと言えます。

投資方法や仮想通貨の種類が少ないのですが、今後増えていくこともあり得るので、今から慣れておくのもいいかもしれません。

通貨ペアだけでなく、仮想通貨でもハイローオーストラリアで投資をやってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました