ハイローオーストラリアで出金拒否される原因や対処法ってある?

ハイローオーストラリアで出金拒否される原因や対処法ってある? ハイロー講座

この記事でわかること

  • ハイローの出金拒否について
  • ハイローで出金拒否される原因とは
  • ハイローで出金拒否された時の対処法

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中で、1番人気で多くの投資家が投資で活用しています。

そんなハイローオーストラリアの出金に関係したことについて、気になることあるのでは無いでしょうか。

出金関係で特に気になることといえば、出金拒否だと思います。

今回はハイローオーストラリアでの出金拒否について解説していきます。

結論から言えば出金拒否されることもある

ハイローオーストラリアで出金拒否される場合もある

早速ですが、結論から言ってしまうとハイローオーストラリアで出金拒否をされてしまうことはあります。

自分だけは大丈夫だと思われている方が一定数いらっしゃるのでは無いでしょうか。

基本的に大丈夫なんてことは無いと考えておいた方が良いです。

ハイローオーストラリアの利用規約に反した投資や行動をしてしまうと、出金拒否されてしまう可能性があるからです。

理不尽にハイローオーストラリアの運営から出金拒否されることはありません。

なので、ハイローオーストラリアの利用規約を守ることが大事になってきます。

ハイローオーストラリアで出金拒否される原因

ハイローオーストラリアで出金拒否される原因について

ハイローオーストラリアで出金拒否される原因として、可能性が高い利用規約の違反になる行動条件などについて解説していきます。

利用規約の違反行為が確認された場合

ハイローオーストラリアの利用規約に反する投資や行動を起こしてしまうと、口座凍結され出金も拒否されてしまいます。

違反の確定が出ていなくても、出金依頼が受理されず保留されたままとなってしまうこともあります。

違反の疑いを運営から告知された場合

ハイローオーストラリア運営の指示に従ってください

利用規約に沿った投資をしているか、ハイローオーストラリアの運営は目を光らせているので、違反はしないように心掛けておきましょう。

自動売買ツールの使用が確認された場合

ハイローオーストラリアで、自動売買ツールの使用は利用規約違反となり出金拒否または口座凍結になってしまいます。

ハイローオーストラリアだけでなく、他バイナリーオプション業者でも禁止事項とされているので使用はしないでください。

自動売買ツールを販売している業者は、「バレない」「必ず儲ける」などの謳い文句を言ってきますが、実際にそうであれば売らずに独占して使用するはずですから嘘を言っている可能性が高いです。

覚えてほしいポイント

どんなに魅力的でも必ず儲ける方法は無い

また自動売買ツールを使用していなくても、ハイローオーストラリアから疑われることがあります。

機械的な投資を行ってしまうと、どうしても自動売買ツールを使っているのではと疑われてしまうのです。

疑われてしまいハイローオーストラリアからの質問が送られて時は、今後投資を続けていくために包み隠さず答えるようにしましょう。

何事もなければ再度申請して出金しましょう。

個人情報と別の口座名へ出金しようとした時

ハイローオーストラリアでは、個人情報登録時に提出した本人確認書類と銀行口座の名義が異なる場合、出金拒否されてしまいます。

ハイローオーストラリアで個人情報の登録する際に、銀行口座の名義と一緒であるか必ず確認するようにしておきましょう。

また銀行口座の番号を間違えて登録してしまった時も、名義と同様に出金ができなくなってしまうので、こちらも間違えないように注意してください。

間違うわけがないと思う方もいらっしゃるでしょうが、出金をすんなりできるようにするため個人情報の登録時に記入内容の確認は怠らないようにしましょう。

個人情報登録時にやっておくべきこと

銀行口座の名義が確認できるようにしておくこと

最低出金額を満たすことができていない

ハイローオーストラリアは最低出金額が1万円からとなっており、この条件を満たしていなければ出金することはできません。

ハイローオーストラリアの口座が、1万円未満だと出金の依頼を申請することもできません。

口座が1万円未満の時でも出金の依頼する方法が1つだけあります。

それは、ハイローオーストラリアの口座を解約することです。

口座解約の時のみ口座残高が1万円未満でも出金可能となっており、ハイローオーストラリアでの投資を辞める方向けとなっています。

ただし、一度口座解約をしてしまうとその後1年間はハイローオーストラリアに登録することができなくなります。

出金をしたいがために、ハイローオーストラリアで口座解約するのはやめておきましょう。

出金拒否されたときの対処法について

ハイローオーストラリアで出金拒否された時の対処法

もしハイローオーストラリアから出金拒否されてしまったら、運営へ問い合わせをしてください。

出金拒否をされたのか分からない場合も、ハイローオーストラリアの運営へ連絡すると良いです。

ハイローオーストラリアからのメールに投資方法に疑いの余地ありと記載されている場合、出金拒否の判断を覆すことがむずしくなります。

なのでその際は潔く口座からの出金を諦めるしかありません。

また規約違反にて出金拒否がされ、強制的に口座解約までいくと残高関係なくご自身が入金された金額までしか出金できません。

出金拒否されたぐらいだったらと思わず、口座解約を強制的にされないためにも利用規約に則った投資をやっていくようにしてください。

ハイローオーストラリア運営へのお問い合わせ方法について、下記の記事にて解説していますので参考にしてください。

まとめ

ハイローオーストラリアでの出金拒否は普通に投資をやっているのであれば、起こることは確実にありません。

出金拒否をされたからといって再度出金依頼を申請するのではなく、運営へ問い合わせして原因を聞いたり釈明したりするように。

手違いによるものであれば、再度出金依頼を送り出金できるようにしてもらいましょう。

ハイローオーストラリアで出金するためにも利用規約をしっかり読んで、自分の投資に問題が無いか確認しクリーンな投資をしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました