fxバイナリーの評判でよく言われている危険性を徹底解説

fxバイナリーの評判でよく言われている危険性を徹底解説 fxバイナリー講座

この記事でわかること

  • fxバイナリーの概要
  • 危険性があると思われている部分

様々な危険な噂が流れているfxバイナリーですが、本当にそうなのでしょうか?噂が独り歩きしている可能性があるかもしれません。

今回はfxバイナリーの危険性について解説していきます。

fxバイナリーの概要

まずは、バイナリーオプション業者のfxバイナリーの概要について紹介していきます。

企業名 Star Formations Limited Fxbinary Administration Office
最低入金額 20,000円
入金方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード
最低・最高投資額
  • 最低投資額:500円
  • 最高投資額:200,000円
ペイアウト率 1.70倍~2.00倍
デモ取引の有無 無し
ボーナスの有無 無し

以上がfxバイナリーの概要になります。

危険性があると思われていること

fxバイナリーは、危険性があると思われている部分があるため、それらについてホントのところはどうなのか解説していきます。

出金できない危険性

fxバイナリーで調べると、出てくる情報のほとんどが出金に関することばかりです。

その理由として、fxバイナリーの出金できない危険性があります。

出金するための条件

  • 出金条件:入金額以上の投資をしなければならない
  • ボーナス分の出金条件:受け取ったボーナスの30倍または40倍の投資が必要

これらの条件を満たさない限り、fxバイナリーで出金することはできません。

ある程度利益を出せないと、入金額より投資額が多くなることがないので、前提として投資で稼げないといけません。

そのため、バイナリーオプション初心者にとってこの出金条件は難しく出金できない危険性があるのです。

また、fxバイナリーには初回入金時にボーナスを受け取ることができるのですが、投資をせずに受け取ることをさせないために、ボーナス分の出金条件が設定されています。

ボーナス分だけでも出金したい人からすると、ボーナス分の出金条件はかなりかなり厳しい条件だと言えます。

出金手数料もある

出金条件を満たしても、次に出金するための手数料があります。

fxバイナリーの出金は海外の銀行を経由して出金するため手数料が発生してしまいます。

出金時の手数料は、基本的に一律で35$です。日本円で約3,500円から約4,000円ぐらいの間で手数料がかかるのことになります。

ただし、20万円以上は手数料が発生しません。

送金される手数料とは別に、出金を受け取る際に発生する手数料も投資家が負担することになっています。

手数料の負担が多いため、せっかく出金したとしても出金額がすくないと、手元に残る額がないという危険性もあるということになります。

口座凍結とアカウントの停止

バイナリーオプション業者によって規約を破ってしまうと、口座凍結やアカウントの停止になってしまいます。

fxバイナリーの規約の中でやってはいけないことを覚えておかないと、口座凍結やアカウントの停止に繋がる危険性があるので、それらの危険性に繋がる行為を紹介します。

■10.1
お客様は当社サービスの利用するにあたり、以下の事項に該当するもしくはそのおそれのある行為を行ってはなりません。当社は当社のみの判断でお客様が以下の行為またはそれに見受けられる行為を行ったと判断した場合、サービスの拒否、利用・取引の停止、利益分配の拒否、口座凍結処置、強制退会を行う権限を有しています。尚、強制退会を行った場合はご入金頂いた金額のみ(残高が入金額未満の場合は、出金可能額分)を返金対象とし、取引・ボーナスを含む資金は消滅するものとします。

  • 国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する、もしくはその疑いがある行為
  • 本契約に違反する行為
  • 過度なクレームを行う行為
  • 当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
  • 当社の許可無く、APIでなく、無断でツール、プログラムを使用する行為
  • 実在するまたは架空の人物へのなりすまし行為(他人のID・パスワードの利用も含む)
  • 複数の口座所持(同一クレジットカード、同一銀行口座、家族含む)
  • 組織的に取引を行う行為
  • 当社の許可なく退会後に再登録を行う行為
  • 過度なキャンセル行為
  • 自動ツールなどを用いて異常な取引を遂行する行為
  • 投資目的ではなくボーナス目的で当社サービスを利用する行為
  • 当サイトのセキュリティシステムへの侵入や、侵入するためのアクセスや試み、または迂回、さらには当サイトへの妨害(ロボットやそれに類する機械の使用を含むがそれに制限されない)を行う行為
  • 当社が悪意ある行為により、財政的、法的、または金銭的な不利益を被ることが明らかな場合
  • その他、本契約内に記載された禁止行為
  • その他、当社が禁止行為であると判断した場合

■10.2
一定の偏りが取引で発生した際、完売状態になることがあります。
■10.3
アクセスの集中、サーバー状況等により、未購入などにより発生した損失補てんや利益供与、機会損失による損害賠償の請求には一切応じられませんので、予めご了承ください。

上記の利用規約を守っていれば、基本的に口座凍結やアカウントの停止にはなりません。

ただ、気を付けておきたいの部分として、fxバイナリーではシグナル配信や自動売買などのツールは原則として禁止になっているので、使わないように気を付けておきましょう。

使用しただけで口座凍結やアカウント停止などあり得るので、わかってても使ってはいけません。

言語サポートの有無

fxバイナリーで日本語の言語サポートがされていない噂を聞いたので調べてみました。

噂を調査したところ、結論から言えば「日本語のサポートはされています」でした。

現状fxバイナリーで、日本語サポートされている部分について紹介していきます。

日本語サポートされている部分

  • 日本人スタッフ
  • 投資システム
  • お問い合わせ

ほぼすべておいて、fxバイナリーは日本語対応されているので、英語がわからない人でも安心して利用することは可能となっています。

まとめ

fxバイナリーの危険性について解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

出金に関しては、利益のことを考えるとあまり利点がなく、出金ができない可能性が高いのが危険なので、あまり良いとは言えないのが現状だと思います。

口座凍結やアカウントの停止などは、fxバイナリーの利用規約を破らない限り基本的に危険性はないので問題ないと言えます。ただ外部ツールの使用をしたい場合は、運営へ確認しておくと安全に投資ができるので、確認だけはしておきましょう。

現状fxバイナリーで危険性があるのは、出金できないことですが、それ以外は自分たちで回避できることはできるので、出金関係にだけ注意しておけば大丈夫かと思います。

タイトルとURLをコピーしました