ファイブスターズマーケッツの出金方法とは?やり方と注意点などを徹底解説

ファイブスターズマーケッツの出金方法とは?やり方と注意点などを徹底解説 ファイブスターズマーケッツ講座

この記事でわかること

  • 出金で注意しておくこと
  • 出金のやり方
  • 出金キャンセルについて

海外バイナリーオプション業者のファイブスターズマーケッツで出金する際に、やり方がわからず手間をかけるなんてことしたくないですよね。

なので、今回はファイブスターズマーケッツの出金のやり方や、出金時に注意しておきたいことなどをわかりやすく解説していきたいと思います。

ファイブスターズマーケッツの出金で注意しておくこと

ファイブスターズマーケッツの出金や出金前に、注意しておきたいことがやりますので紹介しておきます。

何かしろ守れてないと出金をキャンセルされたり、そもそも出金ができなかったりしますので、確認しておきましょう。

出金の注意点

  • 口座名義が確認できない銀行口座への振込は不可能
  • 出金額から手数料1,000円を差し引く/li>
  • 出金は国内の金融機関のみ対応
  • 最低出金額が1万円必要
  • 本人確認書類の提出をしておくこと

以上がファイブスターズマーケッツで出金する際に、注意しておかないといけないことになります。

口座名義が確認できない銀行口座は不可

ファイブスターズマーケッツは、間違って銀行振込をしないために、銀行名や支店名・口座番号などを入力した時、口座名義が確認できる口座を推奨しています。

口座名義が確認できない場合は、指定の口座には振り込まれることはありませんので、口座名義が表示されるか確認し、表示されない場合は口座を変更しておきましょう。

手数料は出金額から差し引かれる

ファイブスターズマーケッツでは、出金する時に手数料が発生します。

基本的に、出金で発生する手数料は「1,000円」となっています。

発生した手数料は出金額から差し引かれる仕組みとなっています。

出金額1万-手数料1,000円=振込額9,000円

ファイブスターズマーケッツの手数料は銀行振込のみで1,000円で、bitwalletでは無料となっています。

出金が国内金融機関のみ対応

ファイブスターズマーケッツの出金は、海外バイナリーオプション業者でありながら、海外の銀行には対応していません。

対応しているのは、国内の金融機関のみとなっているので、海外の銀行をバイナリーオプションで使いたいのであれば、ファイブスターズマーケッツ以外の業者でやることになります。

最低出金額が1万円必要になる

ファイブスターズマーケッツで出金するには、最低でも1万円の出金額が必要になります。

ファイブスターズマーケッツで開設している口座が、1万円未満だと出金自体ができません。

出金したい場合はなるべく口座に1万円以上残しておくように注意しておかなければなりません。

本人確認書類の提出が必要

出金先の口座指定をしていても、投資家さんご自身が本人であることを証明できていなければ出金はできません。

なので、証明するためにファイブスターズマーケッツへ本人確認書類の提出をしなければなりません。

ファイブスターズマーケッツの口座を開設していて、出金を考えている投資家さんで本人確認書類の提出がまだの人は、出金前に必ず提出するようにしましょう。

ファイブスターズマーケッツで出金のやり方

続いては、ファイブスターズマーケッツの出金のやり方について解説していきます。

ファイブスターズマーケッツの出金画面を開く

まずは、ファイブスターズマーケッツの投資画面から、出金画面を開かなければなりません。

ファイブスターズマーケッツの出金画面までの手順

ファイブスターズマーケッツの投資画面の左側にメニューがあります。そこの一覧から「出金」を押して、出金画面を開きます。

ファイブスターズマーケッツの出金画面を開く

ファイブスターズマーケッツの出金画面を開くと、上記の画像ような画面になります。

出金する口座を選ぶ

出金する口座を選ぶ

まずは、WowOption(ハイロー取引)もしくはWowFXどちらの口座から出金するのかを選びます。

出金しても問題無い口座を選ぶようにしましょう。

出金額の入力

出金額を入力する

口座を選んだら、次にその口座からいくら出金するのか入力します。

出金額は、最低でも1万円からとなっています。

また、口座から出金できる1日の最大額は、300万円までです。

それ以上になると、別の日に分けて出金することになり、その分手数料が発生することになります。

出金先(振込先)を選ぶ

続いてファイブスターズマーケッツを出金する際の振込先を選びましょう。

選べるのは、「銀行振込」もしくは「bitwallet」のどちらかです。

選んだ振込先によって、方法が異なるのでそれぞれ解説していきます。

出金が銀行振込の場合

先に銀行振込の概要について紹介していきます。

出金手数料 1回1,000円
最低出金額 1万円
最大出金額 300万円(1日)
出金完了までの時間 平日12時まで

出金手数料は、指定の銀行口座から引き落とされることになっています。

出金完了までにかかる時間は、平時12時までに出金申請を行うことで、当日15時までに指定の銀行口座へ振り込まれるようになっています。

また、平日12時以降に出金申請を行うと、翌営業日の15時までに振り込まれます。

続いて、銀行振込で出金するために口座情報を入力フォームにて書かなければなりません。

入力が必要な情報

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義
  • SWIFT
  • IBAN/BSB

SWIFT」と「IBAN/BAB」に関してですが、これらの入力欄には「無し」と入力しとけば大丈夫です。

全ての項目を入力したら、送信ボタンを押したらファイブスターズマーケッツでの出金申請完了になります。

出金がbitwalletの場合

ファイブスターズマーケッツのもう一つの出金先である「bitwallet」への出金のやり方も解説していきます。

入金時にbitwalletを利用された人は、bitwalletで出金するようにしましょう。

bitwalletの出金に関する概要は、以下の通りです。

出金手数料 無料
最低出金額 1万円
出金完了までの時間 平日10時から17時まで

bitwalletは、銀行振込では「出金手数料」と「出金完了までの時間」が違います。

bitwalletで出金したら、出金手数料は無料となっています。

出金完了までの時間は、平日10時から17時であれば、申請から10分~60分程度で完了します。

時間外に申請をしたら、翌営業日で反映されることになります。

続いてbitwalletで必要な情報について紹介していきます。

必要とされている情報は、bitwalletに登録しているメールアドレスです。

メールアドレスを入力フォームに記入して、送信するだけで出金申請完了になります。

メールアドレスを間違えて送ると、出金はできないので送信前に間違っていないか確認するようにしましょう。

出金時のキャンセルの原因

ファイブスターズマーケッツにて、出金キャンセルがあるのですが、いきなりキャンセルされると戸惑うと思います。

なのでファイブスターズマーケッツで、よくある出金キャンセル原因について紹介していきます。

よくある出金キャンセルの原因一覧

  • 本人確認書類が提出忘れもしくは不足あり
  • 申請額が1万円未満または、口座残高よりも申請額が高い
  • 出金申請が2つ以上ある

以上のことがあると、ファイブスターズマーケッツ運営から出金をキャンセルされてしまいます。

出金申請は、2つ以上送るのはやめてください。

もし申請を間違ったのであれば、申請内容を変更することが可能なので新しく申請する必要はありません。

出金をキャンセルされないためにも、一度申請内容や口座残高などの確認をしておきましょう。

まとめ

ファイブスターズマーケッツの出金について、解説してきましたがいかがだったでしょうか?

口座名義の表示や出金時の手数料など、注意すべきところが他と比べて少し多いです。

最低出金額も1万円からと、他のバイナリーオプション業者にくらべて高めの設定になっていますね。

良い点として、銀行振込とbitwalletのどちらとも出金にかかる時間が、どちらとも当日で完了することですね。

銀行振込だと平日15時までに、bitwalletであれば申請後10分から60分までに完了してしまいます。

なるべく出金が早い業者を探しているのであれば、ファイブスターズマーケッツはおすすめだと言えます。

タイトルとURLをコピーしました