ハイローオーストラリアの覚えておきたい用語集

ハイローオーストラリアの用語集 バイナリーオプション講座

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの用語
  • ちょっとだけバイナリーオプションの用語

バイナリーオプションで投資を始めるにあたって、知らない用語があると毎回調べていると思います。

知らない用語を見つけるたびに、色々な媒体で調べるのはとても大変ですよね。

今回は海外バイナリーオプション業者の中で、最も人気のある「ハイローオーストラリア」の取引に、関係してくる用語をひとまとめにして紹介したいと思います。

ハイローオーストラリアにある用語

イローオーストラリア内でよく見る用語で、重要なものを紹介していきます。

ハイロー(HighLow)

ハイローは、多くのバイナリーオプション業者が採用してる取引の総称になります。

取引判定時刻までに、「High」「Low」に投資し、投資の予想があっていればリターンがあるバイナリーオプションでよくある取引方法です。

ターボ(turbo)

ターボとは、主に30秒から5分までの短い取引の総称になります。

他のバイナリーオプション業者と違う総称になるので、あくまでターボはハイローオーストラリアの総称だと思ってください。

短期取引ということで、主に取引判定の時間は「30秒」「1分」「3分」「5分」となっています。

スプレッド

FXにもスプレッドという用語がありますが、ハイローオーストラリアでいうスプレッドは、HighとLowの間にある損失になる範囲のことを言います。

スプレッドの範囲

上記の図から説明すると

109.824(Low)と109.830(High)の間の数値がスプレッド

図の範囲はかなり狭いですが、取引判定時間が長いほど範囲が広くなります。

トレーダーチョイス

トレーダーズチョイスは、現在の取引におけるトレンドを目視で確認できる指標の名称になります。

ハイローオーストラリアを利用しているユーザーの取引に応じてリアルタイムで、指標は更新されます。

あくまで指標ですから、数値が高い方で取引をしたからといって必ずしも勝てるわけではありません。

トレーダーズチョイスは、ハイローオーストラリアのブラウザ版のみ見ることができます。

ハイローに関係するバイナリーオプション用語

ハイローオーストラリアや他のバイナリーオプション業者でも使われている用語で、覚えててほしい用語をいくつか紹介します。

よく使われる用語ばかりなので、バイナリーオプションをやっていくのであれば、覚えておいて損はありません。

チャート

チャートとは

チャートとは、過去から現在までの為替の動きをローソク足で、グラフで表現したものことを表します。

チャートは過去と現在を見比べて、今後の為替の動きを予測するのに使われています。

ローソク足

ローソク足とは

ローソク足とは、1日の為替の動き(始値・終値・高値・安値)を1本のローソクに見立てて表現したもののことを言います。

ローソク足には、始値が終値よりも高い陰線(画像左)と終値が始値よりも高い陽線(画像右)の2種類あります。

またローソク足から伸びた線がヒゲで、上部のヒゲは一番高値の時を表しています。逆に一番安値は下部のヒゲになります。

ペイアウト率

ペイアウト率

ペイアウト率とは、取引の結果が予測があっているとき、払い戻し時に適当される倍率のことです。

投資額×ペイアウト率=払戻金

例として、ペイアウト率を上記の画像の「1.85」だとした時、取引を1000円分したとします。もしその取引で予測があっていれば、「1000円×1.85=1850円」となります。

払戻金を投資額で引けば、その取引の利益となります。

ハイローオーストラリアのペイアウト率について、詳しく知りたい人は下記のページで解説してますので、ぜひ読んで見てください。

ポジション

ポジションとは

ポジションは、HighかLowを選んで取引を開始したタイミングのことを表します。

為替が上がったり下がったりと常に変動があるわけですから、ポジションの位置が悪ければ予測があっていても、取引の結果だけ見れば予測を外したことになったりする場合が結構あります。

通貨ペア

通貨ペアとは

通貨ペアとは、円やドルなどの通貨を組み合わせたことを言います。

上記の画像の一番左にある「USD/JPY」で例にすると

USD(ドル)つまり1ドルを日本円(JPY)にすると現在価格が109.758円になる

とような感じで、左側の通貨(取引通貨)が右側の通貨(相対通貨)でいくらなのかを表しています。

通貨ペアごとに為替が異なるので、各通貨ペアをチェックしながら、取引している人がほとんどです。

ハイローオーストラリアの通貨ペアについて詳しく知りたいのであれば、下記のページで解説しているのでどうぞ読んで見てください。

まとめ

ハイローオーストラリアと、少しだけですがバイナリーオプションの用語について紹介しましたがいかがだったでしょうか?

始めたばかりの人からすれば、用語を覚えながら取引の手順や手法なども、覚えていくのは大変だと思います。

なので、取引の手順や手法を覚えるついでぐらいに、ハイローオーストラリアの用語やバイナリーオプションの用語などを少しずつ覚えていくようにするといいでしょう。

今回は少しだけ、バイナリーオプションの基本的な用語を紹介しましたが、別の記事にてがっつり解説を入れたバイナリーオプションの用語を紹介しますので、よろしければそちらも見ていってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました