バイナリーオプションの危険性について徹底解説

バイナリーオプションの危険性について徹底解説 バイナリーオプション講座

この記事でわかること

  • 危険性があると思われている理由
  • BOの詐欺の危険性について
  • BOの危険性の見分け方

バイナリーオプションを始めるにあたって、やっぱり回避しておきたいのが、危険性です。

ちょっとしたことで、自分の資金がなくなったり、口座が凍結してしまうなど様々なリスクがあるわけで、なるべく被害が無い状態で投資したいものです。

そこで今回は、バイナリーオプションに危険性ある行動の原因や、危険性ある行動がどういうものなのか解説していきます。

バイナリーオプションが危険性があると思われている理由

バイナリーオプションが危険性があると思われている理由

バイナリーオプションは危険性があると言われることが多い投資ですが、実際どのような危険性があるのかそれを知っている人は少ないかと思います。

バイナリーオプションにおけるよく言われている危険性と思われている理由は、下記のものです。

危険性があると思われている理由

  • ハイリスクハイリターン
  • 海外バイナリーオプション業者の一部が危険

上記のものが、バイナリーオプションが危険と思われている理由になります。

本当によく言われる理由だからこそ一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

では、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

ハイリスクハイリターン

バイナリーオプションの投資の仕方が、ギャンブルに似ているため、「相応のリスクとリターンがあって危険なのでは?」とバイナリーオプションを知らない人からは、そう思われているようです。

「ハイ」か「ロー」のどちらか、単純な話二分の一を選ぶわけですから、運要素が強めに見えてしまうのは仕方ないことです。

実際のところバイナリーオプションで投資すると、運ではなく実力で利益を得ることがほとんどですから、ギャンブル要素は思ったよりも低いことがわかります。

海外バイナリーオプション業者の一部が危険

最近数は減ったものの、一部の海外バイナリーオプション業者には、出金ができないようにしている業者がいました。

これが、海外バイナリーオプション業者の危険性になります。数が減っているとは言っても昔と比べてですので、今現在でもそういった危ないバイナリーオプション業者がいるのは事実です。

日本国内の業者よりも、海外業者でバイナリーオプションの投資をしたいと考えているのであれば、気を付けてもらいたいことがあります。

それは、知名度の低い海外バイナリーオプション業者です。

有名な大手の海外バイナリーオプション業者であれば、気を付けなくても大丈夫ですが、知名度の低い海外業者は、出金面で何かしろトラブルが発生するので、気を付けておいて損はないです。

日本国内では物足りない者たちが、海外バイナリーオプション業者に手を出すことが多いため、もし手を出すのであれば事前に調べて利用するか決めるようにしておきましょう。

バイナリーオプションであり得る詐欺の危険性とは?

詐欺の危険性

バイナリーオプションを詐欺だと言っている人がSNSでチラホラ見かけることありますが、業者はともかくバイナリーオプション自体は、詐欺はありません。

詐欺の噂は結構ありますが、ちゃんと調べてみるとバイナリーオプション自体が詐欺しているわけではなくて、関連したツールや講座が詐欺だったする場合が多いです。

ツールや講座で詐欺にあってしまい、「バイナリーオプションで詐欺にあった」と言っている方が多いのかもしれません。

ただ、バイナリーオプション業者が詐欺をやっていないのかというと、無いとは言い切れないので、ツールや講座だけで詐欺が起きているとは断定できません。

1つ言えるのは、儲かるや稼げるなどのうたい文句を言って宣伝しているツールや講座などは、危険性が高いので避けるようにしておくことです。

ツールの購入や講座に通う前に、どういうものか調べておくと避けやすくなるかと思います。

バイナリーオプション業者を選びは慎重に

業者選びは慎重に

バイナリーオプション業者を選びは今後の危険性にもつながってきます。

一部のバイナリーオプション業者には、入金ができてもなぜか出金ができないことがあります。

そのため、バイナリーオプション業者を選ぶ際に、メリットやデメリットを調べるようにしましょう。

どうしても業者を選ぶポイントとして、メリットの部分を重視してしまい、デメリットの部分見て見ぬふりしてしまうことがあるでしょう。

でもしっかりとデメリットを確認しておきましょう。

バイナリーオプション業者のデメリットをしっかり確認しておけば、未然に危険を避けることができます。

とりあえず確認しておいて間違いないのは、バイナリーオプション業者の出金面を確認しておくとよいです。

出金面だけでなく入金面などの資金面も、その次ぐらいに確認しておくようにしましょう。

バイナリーオプションの危険性の見分け方

危険性の見分け方

バイナリーオプション業者の危険性の見分け方について解説位していきます。

バイナリーオプション業者探しですでにいくつかの候補があると思います。その候補のバイナリーオプション業者の公式サイトで見てください。 

一部の業者にはボーナスが記載されていませんか?ボーナスについて記載されているのであれば、しっかり確認しておきましょう。

確認しておきたい理由としては、ボーナスを出金するのには出金条件を満たす必要があるためです。

ボーナスの出金条件は、公式サイトに記載されているので確認しておきましょう。

確認しておかないと、いざ出金しようとしたときにできなかったということになりかねません。

またボーナスだけでなく、通常の出金にも条件などが付いている業者もあるので、注意が必要です。

これらを手っ取り早く確認するのであれば、バイナリーオプション業者の公式サイトにある利用規約やお問い合わせなどが良いです。

危険性はどのバイナリーオプション業者でもある

完全に危険性の無いバイナリーオプション業者はありません。

国内ならともかく海外のバイナリーオプション業者を活用しているのであれば、多少なりと危険性があると注意しておかなければなりません。

なるべく危険性を減らすために、あえて資金を分けて別々の業者で投資する方法もあるわけで、お金が絡んでいる以上、何かしろの危険性は出てきます。

バイナリーオプションの口座を複数持つことを禁止にしているところがあるので、それは避けつつ余裕があるときに分散用に口座を作ってみてもいいと思います。

危険性を減らすために別の業者でも投資

バイナリーオプション業者を一つに絞って投資していくのは、悪いことではありません。

でも、いざとなった時のために、別業者での投資も検討しとくべきです。

口座を2つ持っておくことで、危険性を減らすことができる可能性があります。

  • 口座を開設してるバイナリーオプション業者が破綻
  • 余計な投資をしてしまこと

あくまでもあり得る危険ですから、必ずしも起こりえるわけではありません。

ですが、あるかもしれない危険に備えておくことで、緊急時に役に立ちます。

業者が破綻した

そうそう遭うことはないことですが、業者が破綻することを考えて、バイナリーオプション業者の口座を2つ持っておくことで、片方がダメになったとしても、もう片方が使える状態ですから、バイナリーオプションでの投資を続けることが可能です。

1つ目の業者と2つ目の業者ともどちらとも、できれば安全性の高いバイナリーオプション業者が望ましいです。

余計な投資による危険性

つい投資がうまくいかなくて、かっとなって無茶な投資ばかりし、せっかくある資金を使い切ってしまうことがあるかもしれません。

そういう危険性を減らすために、口座を分けることで投資用の資金を分散し、無駄に資金をすべて使うことを未然に防ぐことが可能です。

ただし、2つ目にも手を付けてすべて溶かしてしまうと、全くもって分ける意味が無いので、そこはちゃんと自制するようにしましょう。

ツールや講義には危険性があるかもしれない

近年よくバイナリーオプション関連で危険なことと言えば、ツールや講座です。

よくある分析ツールなのに高額で売られたり、購入したけど使用できないなど、ツール販売で詐欺が行われているようです。

また講座では、講義終了後に高額教材を購入させる行為などもあったりしまう。

ツールや講座は、ツイッターやインスタグラムなどで頻繁で勧誘が行われているようです。

勧誘で多いのが「必勝」や「絶対勝てる」「簡単に稼げる」など、使ったり受講することで簡単に稼げるように思わせようとする言葉です。

これらの言葉を使っている物は、基本的に偽物が多いです。

そのため、「勝てる」や「稼げる」などの謳い文句を使って販売しているツールや講義などには、危険性があると思って注意しておいてください。

まとめ

バイナリーオプションの危険性について、解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ハイリスクハイリターン」と「一部の悪質な海外バイナリーオプション業者」によって、バイナリーオプションのイメージが危険な投資として、広まってしまっています。

バイナリーオプション関連のツールや講座にも、悪質な物は存在するのでそれによる印象によって、危険な投資という認識をされているのも事実です。

バイナリーオプション関連のツールや講座、悪質な業者などは危険は危険ですが、こちらから近づかなければ回避することが可能なので、近づかないようにしましょう。

そもそもバイナリーオプション自体は、危険性はまったくありません。

ただ、バイナリーオプションには、危険というよりはリスクが付き物ですので、そこだけは避けられません。

どうしても勝敗がつく仕様のため、リスクになってしまうのです。

なので、これに関してはうまく付き合っていく必要があります。

いろいろな危険性やリスクが、バイナリーオプションで投資をしていく中で遭遇していくとは思いますが、うまく躱しつつつきあっていき、バイナリーオプションで投資をやっていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました