ブビンガ独自のトレードバックとは?概要や条件について徹底解説

ブビンガ独自のトレードバックとは?概要や条件について徹底解説 ブビンガ講座

この記事でわかること

  • ブビンガのトレードバックについて
  • トレードバックの条件について
  • トレードバックの入金関連について

ブビンガには、他業者にないサービスを提供しています。

そのサービスとは、「トレードバック」というものです。

このトレードバックは、投資活動を手助けしてくれるので、知っておいて損はないです。

そこで今回は、ブビンガのトレードバックについて詳しく解説していきます。

ブビンガのトレードバックとは

ブビンガのトレードバックは、前週の投資で発生した損失の一部を補填するサービスです。

トレードバックの例

1万円(損失額)x5%(補填率)=500円(補填額)

といった感じに、トレードバックで前週の損失を補填することができます。

アカウントのグレードによって、補填率が変わってきますので、ご自身のアカウントでどのくらいの補填率があるのか確認しておきましょう。

公式サイトはこちら

トレードバックの条件

このサービスを受けることができる条件は、前週の投資で利益を出せていないことです。

少しでも利益がでていれば、トレードバックを受け取ることはできません。

条件を満たしていたとしても、トレードバックが適応されないこともあります。

理由としては、アカウントのグレードが「start」であることです。

アカウントがstartだと、トレードバックのサービスは使うことはできません。

なので、トレードバックを適応させたい場合、アカウントのグレードをアップしておきましょう。

トレードバックの補填率について

アカウントのグレードごとに、トレードバックの補填率が異なります。

グレード 補填率
Start
Standard 5%
Business 10%
Premium 12.5%

トレードバックの補填率はstandardだと5%で、premiumになると12.5%まで上がります。

ただし、ブビンガで投資を始めたばかりのstartだと補填率はありません。

投資によって発生した損失を少しでも取り戻すのであれば、一番上のpremiumまでグレードアップしておきましょう。

トレードバックはいつ口座に入金される?

トレードバックによって発生した金額が、いつブビンガの口座に入金されるのか気になりますよね。

発生した金額が入金されるのは、「毎週火曜日の24時」となっています。

前週の損失額の補填が、期間を空けず入金してくれるので、すぐに投資に使えてありがたいサービスではないでしょうか。

トレードバックを無効にする方法

運営の施しを受けず、己の実力のみで投資を行っていきたい猛者の方に、トレードバックを無効にする方法をご紹介します。

トレードバックを無効にする方法

トレードバックオプションで無効にする

トレードバックの有効や無効は、基本的にいつでもできるようになっています。

トレードバックが無効になっている時は、補填額があっても入金されることはありません。

公式サイトはこちら

トレードバックが入金されない原因

トレードバックの補填額が、口座に入金されないことがあります。

入金されないことについて、いくつかの原因が考えられます。

補填額が入金されない原因

  • 前週の投資で損失を出していない
  • 補填額が5$以上になってない
  • ボーナス資金で損失を出していた

まず、トレードバックは前週の投資で損失が確定していないと、受け取ること自体出来ません。

更に損失による補填で発生する額が、5$以上でないと前週が損失で確定しても、トレードバックが適用されません。

損失だとしても、5$以下なら適用外となってしまうので、どんな損失額でも貰えると思わないでください。

また、仮に多額の損失であったとしても、ボーナス資金を使って出した損失であれば、トレードバックは適用されることないので注意してください。

トレードバックは、あくまでも自分で入金した資金で、発生した損失でしか補填されないのです。

まとめ

ブビンガのトレードバックについて、解説してきましたがいかがだったでしょうか。

トレードバックは、はじめたばかりだと条件を満たすのが難しいので、無理に適用させようと狙わなくていいと思います。

トレードバックの補填が受けられるようになるには、口座に一定以上の入金が必要なのです。

そのため、入金額次第では始めたばかりだと、条件を満たせないことがあるのです。

ですので、ブビンガの投資を続けていく過程でトレードバックが適用できるようになればいいという考えでいましょう。

ブビンガについては、下記の記事にて詳しく解説していますので、そちらをお読みください。

タイトルとURLをコピーしました