ブビンガってどんなBO業者?特徴や口座開設のやり方を徹底解説

ブビンガってどんなBO業者?特徴や口座開設のやり方を徹底解説 ブビンガ講座

この記事でわかること

  • ブビンガの会社概要について
  • ブビンガの特徴について
  • ブビンガで気を付けておくべきことについて

日本で有名なバイナリーオプション業者を粗方触って、飽きたりしていませんか?

そんなあなたに、新参者のブビンガはどうでしょうか?

日本にきてまだ新しい目であり、次のバイナリーオプション業者として、徐々に知られ始めています。

今回は、日本に上陸して新しい「ブビンガ(Bubinga)」の特徴について、分かりやすく解説していきます。

ブビンガの会社概要

ブビンガの会社概要

まずは、ブビンガの会社について見ていきましょう。

運営会社 NORTANA SERVICES LIMITED
所在地 Pythagora 1, office 205, Egkomi, 2408, Nicosia, Cyprus
最低入金額 5$
入金方法 17種類
最低・最大投資額
  • 最低1$
  • 最大250$
デモ取引の有無 有り
ボーナスの有無 有り

ブビンガは、ヨーロッパを中心に2012年から、金融系のサービスを提供している「NORTANA SERVICES LIMITED」によって運営されています。

ブビンガの入金方法は、上記の方法だけでなく他にもあって、他業者に比べて豊富です。

自分の好きな入金方法で口座へ振り込みたい人に、オススメな業者といってもいいでしょう。

更に、ブビンガの投資を体感できるデモ取引や、投資家にうれしいボーナスもあります。

公式サイトはこちら

ブビンガの特徴とは

バイナリーオプション業者として、ブビンガがどのような特徴があるのか気になりますよね。

ブビンガの特徴は以下のモノです。

ブビンガの特徴

  • アカウントがグレードアップする
  • 入金方法が17種類と豊富
  • 初回入金によるウェルカムボーナス
  • 多機能なチャート画面
  • 最低投資額1$からできる
  • 損失を一部補填する制度
  • 日本語でサポート対応可能

以上がブビンガの特徴になります。

ブビンガの各特長について、詳しく見ていきましょう。

アカウントがグレードアップする

ブビンガは、入金額に応じてアカウントがグレードアップしていきます。

アカウントがグレードアップする

グレードアップの順番は、上記の画像の通りです。

アカウントがグレードアップすることで、様々な恩恵を受けることができます。

グレードアップによる恩恵

  • トレードバックの適応
  • 取引できる銘柄が増える
  • 1日/1週間の出金額が増加
  • 出金リクエストの制限を緩和
  • 出金リクエストの処理時間が早くなる
  • シグナル配信の利用が可能になる
  • 同時にトレードする際の投資額の増加

ブビンガで入金すればするほど、受けられる恩恵が増えていき、投資家にとって有利な環境が作られていきます。

よりお得に投資を続けていきたい人には、ありがたい仕組みだと言えます。

入金方法が17種類と豊富

ブビンガの入金方法は、バイナリーオプション業者の中でも17種類とかなり多いです

ブビンガの入金方法一覧

  • 銀行振込
  • Paypay
  • VISA
  • MasterCard
  • BankTransfer
  • JCB
  • PerfectMoney
  • SticPay
  • LocalTransfer
  • iWallet
  • TigerPay
  • Bitcoin
  • Litecoin
  • Ethereum
  • Ripple
  • TetherERC20
  • TetherTRC20

入金方法の豊富さによって、何を選んだらいいのか困っている人は、とりあえず入金処理がはやいクレジットカード形を選べば大丈夫です。

いろいろなのがあるので、自分に合った入金方法で口座へ振込ができ、快適な投資活動ができるのではないでしょうか。

初回入金によるウェルカムボーナス

ブビンガには、初回入金で貰えるウェルカムボーナスがあります。

ウェウカムボーナスは、初回入金の額に対して割合で還元される内容となっています。

ただし、このウェルカムボーナスで貰ったボーナスは、出金が難しいです。

理由は、ボーナス額に対して40倍の額をブビンガで投資しないといけないからです。

なので、このボーナスは基本的に投資で使うためのボーナスであると思っておくといいでしょう。

多機能なチャート画面

ブビンガでは、表示されるチャートのタイプやその画面で分析を行えるインジケータが用意されています。

チャートタイプは、「曲線領域」「ローソク足」「バー」「曲線」の4つとなっています。

バイナリーオプションで、馴染みの曲線やローソク足なども任意で変更することで使うことができます。

ブビンガのチャート画面にあるインジケーターも、データ分析で馴染みのある物ばかりです。

インジケータ一覧

  • SMA
  • SSMA
  • LWMA
  • EMA
  • SAR
  • アリゲーター
  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • Stochastic
  • ATR
  • Awesome Oscillator
  • PVO
  • HML
  • Momentum
  • MACD
  • CCI

ブビンガのチャート画面で実際にインジケーターを表示させたら以下のようになります。

ブビンガのボリンジャーバンド

画像では、ボリンジャーバンドをチャート上に表示させています。

更にブビンガのチャート画面では、水平線やトレンドラインなども引くことができるようになっています。

ここまで多機能なチャート画面であれば、外部のツールを使わないで分析から投資まで、1つでできちゃいます。

最低投資額1$からできる

ブビンガの最低投資額は、1$とかなり低めに設定されています。

他業者だと、最低投資額が500円や1,000円などが多い中で、ブビンガの最低投資額1$は群を抜いて低いです。

なるべく一回の投資額を抑えておきたい人や、バイナリーオプション初心者にはうれしい設定ではないでしょうか。

損失額を一部補填する制度

ブビンガには、前週に発生した損失額の一部を補填する「トレードバック」というシステムがあります。

トレードバックの条件は、前週の合計損益がプラスではなく、マイナスであることです。

合計損益がプラスの場合は、トレードバックの補填は貰うことはできません。

トレードバックの補填される額は、お持ちのアカウントのグレードによって異なります。

ただし、アカウントがstartの場合のみトレードバックが適用されないのでご注意ください。

日本語でサポート対応可能

海外のバイナリーオプション業者であるため、不安になるのがブビンガのサポート対応です。

安心してください。ブビンガは、日本人が日本語でちゃんとサポート対応してくれます。

日本語で分かりやすく対応してくれるので、何か困ったことがあれば安心してお問い合わせすることができます。

ブビンガにお問い合わせする時は、公式サイトの「オンラインチャット」と「メッセージを送る」から連絡しましょう。

ブビンガで気を付けておくべきこと

ブビンガでは、利用するにあたって気を付けておきたいことがいくつかあります。

ブビンガで気をつけておくべきこと

  • 始めたばかりは出金に時間が掛る
  • 出金手数料に条件有り
  • デモ口座は口座開設者のみ利用可能

それぞれの気を付けておくべきことについて、詳しく見ていきましょう。

始めたばかりは出金に時間が掛る

ブビンガの出金は、始めたばかりのアカウントつまりstartだと、申請してから営業日5日以内に処理されるようになっています。

他のグレードに比べて申請の処理が後回しになっており、少し待たなければなりません。

のんびり待つことが好きな方であれば、出金に時間が掛っても大丈夫かもしれませんが、即日や翌日に出金して欲しい方には、不向きなシステムとなっているのです。

アカウントのグレードアップで出金処理の期間を短くできます。

ですので、はやく出金させるのであれば、条件を満たしてグレードアップをしていきましょう

出金手数料に条件有り

ブビンガの出金は、基本的に運営側で負担をしてくれるようになっています。

ただし、ある条件を満たしていなければ、出金手数料が自己負担になってしまいます。

運営負担の条件

投資した額が入金額の2倍以上であること

この条件を投資家側が、満たしていないといけないので、気を付けておきましょう。

デモ口座は口座開設者のみ利用可能

ブビンガには、本番環境と同じ環境で利用できるデモ口座が用意されています。

ただし、デモ口座はどなたでも利用できるわけではありません。

デモ口座を利用するためには、ブビンガで口座開設をしなければなりません。

他業者では、口座開設無しでも利用することができたため、同じように利用しないよう気を付けておきましょう。

口座は維持費が発生する

ブビンガは、90日間何もしないで口座を放置していると、維持費が発生するようになっています。

利用規約にて、英文で記載されているので、気づかない方もいらっしゃると思います。

ブビンガ公式サイトの原文と翻訳は以下の通りです。

If the Client remains inactive for a period of 90 concurrent days (‘Inactive Account’), his account will be charged with an annual maintenance fee of €50.00 on the unused credit balance. It should be made clear that any maintenance fees shall not exceed the total balance of such Inactive Account.

クライアントが 90 日間アクティブでない場合 (「非アクティブ アカウント」)、未使用のクレジット残高に対して 50.00 ユーロの年間維持費がクライアントのアカウントに請求されます。維持費は、そのような非アクティブなアカウントの合計残高を超えてはならないことを明確にする必要があります。

もしもブビンガの口座を使わない場合は、解約しておくことをおすすめします。

口座解約は、公式サイトの「メッセージ送信」から連絡するか、「support@bubinga.com」へメールを送るかのどちらかになります。

口座解約のやり方がよくわからない方は、オンラインチャットでにサポート対応してくれるので、そちらにお問い合わせしましょう。

ブビンガの口座開設について

ブビンガの口座開設について

ブビンガの口座は、「メールアドレス」「パスワード」「アカウント通貨」の3つを設定するか、いずれかのアカウントを使うことで開設することができます。

口座開設に使えるアカウント

  • Google
  • Yahoo!
  • Twitter
  • LINE

ブビンガ公式サイトは、下記のボタンから行くことが可能です。

ブビンガの公式サイト

メールアドレスとパスワード、アカウント通貨の設定から口座開設を行う場合は、規約に同意して「承諾」のボタンを押して次へ進みます。

プライバシーポリシーの確認

次にプライバシーポリシーの同意を求められるので、「同意して続ける」を押してください。

ボーナスの確認

最後に「氏名」と「電話番号」を記入します。氏名は最低2文字以上じゃないといけません。

電話番号に関してですが、どうやら必須項目でないのか、記入してなくても口座開設できるので、知られたくない人は記入しなくて大丈夫だと思います。

記入が終わったら、「取引開始」を押して口座開設が仮完了となります。

本登録の確認

本登録をするためには、登録したメールアドレスに確認のメールが届いていますので、「登録の認証」のボタンを押してください。

これでブビンガの口座開設が正式に完了となります。

もし、メールの認証を行わなかった場合、仮登録した口座はなくなってしまうので気を付けてください。

身に覚えのない口座であれば、そのまま放置しておいて大丈夫です。

まとめ

ブビンガの特徴について、解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ブビンガは、チャートの機能が充実していたり、少額で投資を行えたりして、投資家に優しい印象を持てる業者ではないでしょうか。

利用していく中で、気を付けておくべきことはありますが、それを含めても他業者に負けていない業者です。

新しいバイナリーオプション業者をお探しの方や、どこで始めたらいいのか分からない初心者の方は、一度ブビンガを試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました